浅間高原ウインターフェスティバル

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いつもより早い雪

f0180878_167575.jpg

こんにちは!ぼくは浅間高原に棲むキツネの颯(そう)。
朝起きてあたりを見渡すと、真っ白の雪景色!昨日の夜から降り始めた雪が浅間高原を銀世界に変えたんだ。
例年より早い雪に、浅間高原の兄ちゃんたちは『こんなに早く雪が降って、12月に雪が降らないなんてことないよねぇ』なんて心配して言ってたんだ。僕は雪が降ると大喜びなんだけど、やっぱり異常な気候がいつもより早い雪を呼んでいるのかもね。
突然降り積もった雪で人間たちは忙しそうだけど、ぼくは大喜び!やっぱり浅間高原の冬はこうじゃなくっちゃ!気温は氷点下5度ぐらいまで冷え込むけど日中は比較的暖かい。浅間高原ウインターフェスティバルのシーズンいよいよ到来!って感じかな。
これから準備に忙しくなるね!
f0180878_1695149.jpg

[PR]
by asamakougen | 2008-11-26 16:06 | 浅間高原の四季

WHITE CHRISTMAS IN 軽井沢

f0180878_9313297.jpg

こんにちは!ぼくは浅間高原に棲むキツネの颯(そう)。お隣の軽井沢町で開催されている《軽井沢ウインターフェスティバル2009》のオープニングセレモニーに出撃!
歴史のあるイベントでイルミネーションやオブジェ、花火など盛りだくさん!多くのお客さんでにぎわっていました。11月22日から2月14日のバレンタインデーまで開催中。町中のイルミネーションや花火、ウインタースポーツの大会やコンサートなど盛りだくさんです。
軽井沢は町全体で盛り上がってるみたいですね~。ぼくらももっとがんばらないと!

軽井沢ウインターフェスティバルと浅間高原ウインターフェスティバル、両方見て回るのも面白いよ。
浅間高原ウインターフェスティバル2009は2009年1月30日(金)~2月1日(日)の開催です!

軽井沢ウインターフェスティバル2009
2008年11月22日(土)~2009年2月14日(土)
http://www.karuizawamonogatari.jp/



f0180878_9332965.jpg
こちらは矢ケ崎公園のイルミネーション

f0180878_9343192.jpg
トナカイとサンタクロース

f0180878_9354376.jpg
おもちゃの街並

f0180878_9451417.jpg
こちらは湯川ふるさと公園のイルミネーション
イルカ!

f0180878_9462165.jpg
恐竜!

f0180878_947536.jpg
イカ~(笑)
[PR]
by asamakougen | 2008-11-23 09:53 | 浅間高原の四季

雪化粧

f0180878_1416244.jpg

こんにちは!ぼくは浅間高原に棲むキツネの颯(そう)。ここ数日、気温がぐっと下がって、雪が舞う日が多いんだ。兄ちゃんたちが言うには、これからは冬型の気候になって、ちょうど白根山、四阿山を堺に、北側はどんより厚い雪雲に覆われて、南や東のほうは晴天になることが多いんだって。ぼくたちの住んでいる浅間高原も時折雪が舞うことが多いんだ。浅間山はすっかり雪化粧をして裾野まで真っ白!
人間たちは寒い寒いって言ってるけど、ぼくたちはへっちゃら。雪がふるとうれしくて、夜中に真っ白になった草原をどこまでも走るんだ!
雪が降るとぼくは大喜び!浅間高原の兄ちゃんたちは『車がすべる~。タイヤ替えなきゃ!』なんて騒いでるけどねぇ。
浅間高原ウインターフェスティバルは雪と氷の祭典。今年の冬も雪がたくさん降って、皆にぼくたちの作った雪と氷の作品を見てもらいたいな!
[PR]
by asamakougen | 2008-11-22 14:31 | 浅間高原の四季

スノーシューの自然散策

f0180878_138221.jpg

こんにちは!ぼくは浅間高原に棲むキツネの颯(そう)。2008年1月31日から開催された浅間高原ウインターフェスティバルの様子を紹介します!
冬になると浅間高原はあたり一面銀世界に包まれるんだ。雪の降った丘や山で変な靴を履いた人間たちを見たことがあるんだ。前に山にいったときに長い板をはいて滑ってくる人間たちを見たことがあったんだけど、スキー、スノーボードっていてたかなぁ、それとはちょっと違うんだ。
浅間高原ウインターフェスティバルでやっとその正体が判明!その変な靴はスノーシューっていうんだって。人間たちが雪の中を歩けるようにつくった靴なんだ。スノーシューを履くと雪が降ると普段行くことができない林や山の中に入っていくことができるんだ。そして自然の中に暮らす動物や植物を間ぢかに見ることができるんだよ。リスの巣やぼくたちの仲間のキツネやタヌキ、テン。カモシカや蝦夷ジカに出会えることもあるんだ。ぼくが走り回った足跡も見つかっちまった!
f0180878_1392411.jpg

f0180878_13102773.jpg

りすの足跡かな?

浅間高原ウインターフェスティバルでは嬬恋村インタープリター会のベテランガイドさんたちがお客さんたちを自然の中につれていってくれるんだ。浅間山や白根山を眺めながら、ゆったりとしたスノーシューの自然散策が楽しめるよ。動物の足跡や植物を解説してくれて、運がよければ自然界に暮らす動物たちを見ることができるんだ。
f0180878_1315650.jpg

インタープリター会のガイドさんが自然を解説してくれます。
小学校3年生ぐらいから参加できるよ。子供用のレンタルスノーシューもあります!
f0180878_13165211.jpg

りす発見!

安全なコースなので初心者や小学生ぐらいのお子さんも参加OK!浅間高原ウインターフェスティバルで冬の浅間高原を満喫してね!
[PR]
by asamakougen | 2008-11-09 13:23 | 2009ウインターフェスティバル

イグルー制作


f0180878_9423982.jpg

こんにちは!ぼくは浅間高原に棲むキツネの颯(そう)。2008年1月31日から開催された浅間高原ウインターフェスティバルの様子を紹介します!
会場の中でひときわ目を引く雪でできた建物はイグルーといって北極圏に住むイヌイット達が狩のために簡易的に住んだり、休んだりする建物なんだ。
かまくらより大きく中が広いのが特徴。浅間高原ウインターフェスティバルではこのイグルーでアイスバーやSNOW神社を作ったんだよ。アイスバーは専用の氷でできたグラスでカクテルやビールを楽しむことができるんだ。SNOW神社は雪でできたお地蔵さんにおまいりするんだ。ウインターフェスティバルが開会するとき、皆でお地蔵さんに願いをかけたんだ。『安全で、無事で、みんなハッピーになれますように』ってね。
f0180878_9433565.jpg

f0180878_9445824.jpg

イグルーは雪と水で作ったブロックをたくさん作って壁や屋根としてくみ上げていくんだ。ブロックは20kgぐらいの重さですごく重いんだ。それをいくつも雪を水で溶いたシャーベットで塗り固めていくんだよ。
ブロックはプラスティックでできたコンテナ型に雪と水をいれて踏み固めて作るんだ。
一晩寝かしたブロックはカチンコチンに凍っていてそれをコンテナ型から取り出し積み上げていくんだ。
f0180878_9484397.jpg

f0180878_9494341.jpg

イグルーが出来上がると寒い夜間に水をかけて凍らせるんだ。日が暮れると-10℃ぐらいまで気温が下がるのでそのタイミングを見て放水するんだ。

皆で力を合わせて作ったイグルー。今年はどんな使い方をして楽しんでもらおうかな?
[PR]
by asamakougen | 2008-11-03 09:51 | 2009ウインターフェスティバル